月: 2014年7月

唐辛子日記-10

6月から始めた唐辛子日記もおよそ2ヶ月でついに10回目。
唐辛子が枯れた後、鉢の片隅から生えてきた訳のわからん植物はスイカだと判明しました。
いやぁ、こんな時期に芽がでてもねぇw

wpid-rps20140731_113605_549.jpg

しかし、このスイカ、唐辛子と違ってスイカの成育の早いこと早いこと。
窮屈そうなので、こちらも時期に植え替えを予定しています。早くしないと唐辛子に陽が当たらなくなってしまいそうですし。


デジカメ、5代目へ。

デジカメを本日、新機種に買い換えました。とりあえず報告まで。
ずっとサイバーショットで統一しており、今回は他のメーカーやミラーレスも検討したのですが、やはりサイバーショットとなりました。



三井住友カードVisa payWave、設定してみました

2013年8月、9月のサービス開始を予告しておきながら一向にサービスインする気配を見せず、私自身存在を半分忘れかけていた三井住友カードのvisa payWaveですが、2014年3月、ひっそりとモニター会員募集を始めていました。
先日気がつき、早速登録、一週間程度でアンドロイドアプリ設定用の登録コードが送られてきて設定してみました。設定方法はアプリを起動、登録のためのアクセスコードとパスコードを入力するだけなのでiDと同じ要領でした。
ただ、一つ違うのはiDは登録した三井住友カードに紐付けられ、請求も合算されるのですが、payWaveは別カード発行の扱いとなり、請求も別々となるようです。このため、1000円=1ポイント=10マイルor5マイルとなるところ、おそらくは1000=1ポイント=3マイルとなると思われます。感覚でいうと、以前設定されたminiカードですね。これも紐付けではなくて別カード扱いで、使ってみたい興味の部分と、マイル還元率が低いという現実の板ばさみでした。
せっかく台湾や香港のコンビニでもマイルが貯まるぅ~♪と思っていたのですが、結構低めの積算率となってしまいます。まあ、これまでを考えればオクトパスや悠遊カードの決済=0マイルだったので、0よりは大きいけれど…といった感想ですね。
ちょっと期待はずれですが、カード番号、有効期限、セキュリティコードが設定されているので、ドメイン決済用の口座に10円チャージすれば5マイルゲットだぜ!と思ったのですが、実際に決済してみたところ、エラーが出てしまい、やっぱり期待はずれだった、という報告でした。

実際の使用レポですが、来月の台湾旅行までお預けになりそうです。
しかも、台湾のコンビニで一度もpayWave決済をしているところを見たことが無いので、実際にオペレーションがどう進むのか気になるところです。
乞うご期待。


唐辛子日記-09

前回の報告から1週間。だいぶ茂ってきました。背丈も殆どの株がプランターの淵より高くなってきました。そして、アブラムシ発生中。どこから来たんだよ、お前ら…
一生懸命唐辛子水を吹き付けているのですが、如何せん効果が出るまで時間が掛かる代物なので地道な作業になりそうです。
20140723_170356_Android

もはや手前半分は撮るだけ無駄。な状態になりつつあります。
そろそろ支柱を立ててあげようか、と考えていますが、安く上げるためにはどうしたらいいかな~


Time for Taiwan

台湾交通部観光局が展開している観光プロモーションの一環として、台北都市圏の交通カードである「悠遊カード」の無料配布があります。
毎年デザインを少し変えて行っており、昨年はチャージなしでしたが、今年はチャージ分NT$50が入っており、ICカードマニアとしてはとりあえず貰っておくことにしました。
とりあえず、とはいっても往復の便名や宿泊先の記入が必要なので行く予定も無いのに貰うのは抵抗があります。きちんと予約を取ってからにしましょう。
2013年度版は確か、街並みだったかと思うのですが、なにぶん手許に無いので記憶があやふや。

20140723_225926_Android
こちらは2014年度版。趣旨としては「台湾の名物料理とお菓子」と言った具合でしょう。
ちなみにパッケージの裏面、「Time for Taiwan 旅行臺灣 就是現在」という表現を見て、某H先生を思い出したのは此処だけの秘密です。